“赤木明登|ぬりもの|ネット経由でのご注文承ります

赤木明登|漆のうつわ

●作品画像の見方~まずは、各画像をクリック!●

・下記に配置しました小さめの画像(サムネイル画像/1作品・商品に対し1点)から、大きな画像~数点ないし10点程度~へジャンプすることができます。 ジャンプ先の画像点数は商品毎に異なりますが、必要かつ十分な点数をもって、異なるアングルで、あるいはシーンを変えて撮影しております。
・これらは、画像上に表示されるマーク(「>」および「<」)をクリック/タップすることで、順繰りにご覧いただくことが可能です。
※その内の『最後の画像』(右向きに進んでいただいた場合、最後に表示)中に、『シリアルN0.』『商品名(種別)』『寸法』および『価格(税込み)』が表示されております。


AA_001AA_002AA_003 AA_004AA_005AA_004 AA_007AA_008AA_009 AA_010AA_011AA_004 AA_013AA_014AA_004 AA_016AA_017AA_004 AA_019AA_020AA_004 AA_022AA_023AA_004 AA_025AA_026AA_004 AA_028AA_029AA_004

赤木明登・ぬりもの

●美しく 丁寧な 暮らし●

一冊の本『毎日つかう漆のうつわ』に出会い、著者(のお一人である)赤木明登さんの実際の作品とお人柄に触れたとき、実にくっきりと、こんな言葉が浮かび上がってきたのでした。

晴れの日の絢爛たる漆器でも、観賞用を専らとする工芸品でもなく、日々の暮らしと共にある「うつわ」。 赤木さんが「作家ではなく塗師」と名乗るとき、身近さ・親しみと共に垣間見えるのは、 透徹した美意識の(ある種の)厳しさです。けれども、その厳しさこそが私たちの心を 魅了するのかもしれません。(それぞれの「うつわ」の画像はこちらから⇒

※開催中の「赤木明登一門展~毎日つかう漆のうつわ」の展示会期を『6/14(日)まで』延長することといたしました。これに伴い、本ページからのオンライン販売も継続とさせていただきます。




ご注文について

まずはお問合せください

暫定版としてのスタート段階でございます。ご注文・お問い合わせに関しましては、まずは、個別にメールやお電話にて承ります。下記よりお寄せください。お問い合わせも、ぜひ、お気軽に。

ご注文の流れ

上記の各画像(まずはクリック!)より「商品No.」または商品名をご指定の上、ご注文・お問合せ→当方よりの返信(在庫確認/お振込み口座等お支払い情報など)→ご入金を確認後、京都発の<宅配便>等でお送りいたします。

送料

3万円以上のお買い上げで<送料無料>とさせていただきます。
それ以下は着払いのご指定か、若しくは1,000円ご負担でお願いします。



お問合せはこちらから。お気軽に

お電話もお気軽に

所在地・アクセス

〒604-8872  京都府京都市中京区壬生御所ノ内町46-1   (075) 406-1834

京都市営地下鉄東西線およびJR嵯峨野線『二条駅』より徒歩約8分。千本三条の変則五差路(Map)を
南に真っ直ぐ下がります(五差路のうち一番細い道です)。  ※店主携帯:090-2112-6873 (村山靖香)
[紅椿 それいゆ] 京都市中京区 / ギャラリー・スペース・サロン /京・千本、朱雀 の 「空・間」
◆ [紅椿 それいゆ]は、  「空間レンタル」 「企画展」の両形態で運営しております。

Google MapはこちらGoogle Mapはこちら

地図